×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Last Update : 2012/06/28
Laboratory CX
About Infomation Software

 自作のフリーソフトを公開しています

 あなたのパソコンライフが
 少しでも快適になりますように

 ino

Display Capture CX
 ディスプレイキャプチャーCX 画面キャプチャーツールです

Volume Control CX
 ボリュームコントロールCX クリック不要、カーソル移動のみでの音量調節ツールです

Google CX
 コピーしたテキストをホットキーでGoogle等で検索するツールです

About This Site
「こんな時、ここをこうしてくれる機能があればな」
「全然難しくはないんだけど、この一連の作業がちょっと面倒なんだよな」
パソコンを使っている時にそんな風に思った事はありませんか?

「無くてもいいけど、あったらあったで便利かな」
そんな風に様々な所で操作が楽になようになるツールを作っていくのが目的です

元々は自分で使うためだけに作っていたのですが
友人何人かにも使ってもらっていたら思いの外好評だったので
ここにHPを起ち上げてみた次第です。  (2008/08/10)

Infomation

 (2012/06/28) Display Capture CX 0.6.5.1
            いくつかの不具合を修正しました

 (2011/10/04) Display Capture CX 0.5.5.0
            設定が保存されてなかった不具合を修正しました

 (2011/10/02) 2年ぶりに更新しました

 (2009/03/01) Volume Control CX PC雑誌「iP!」にて紹介して頂きました

 (2008/11/01) Display Capture CX PC雑誌「iP!」にて紹介して頂きました

 (2008/09/22) Volume Control CX 窓の杜にて紹介して頂きました
 http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/22/okiniiri.html

 (2008/09/11) Display Capture CX 窓の杜にて紹介して頂きました
 http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/11/okiniiri.html

Software Download
範囲を指定・キャプチャー


ゲーム画面をキャプチャー

Display Capture CX

簡単な操作で画面の一部分を
画像、又はウインドウとしてキャプチャできます



脱出ゲームをご存じでしょうか?

私は大好きでよく遊んでいるのですが、 ゲーム内でアイテムを取得するためのヒント・脱出のヒントになるものが 壁やメモに書かれている事がよくあります。

そのヒントの内容を覚えきれない時に、PrintScreenを押してペイントに貼り付けて ヒントの部分を切り抜いて保存して・・・といった作業が何度も面倒くさい!
というのがこのツールを作るきっかけとなりました。

もちろんゲームだけではなく、ホームページ上の一部分をスクラップしたりと、色々な用途で使えると思います

左の画像のように、デスクトップ上の好きな範囲をマウスでドラッグして指定した部分を ビットマップファイル、Jpgファイル、又は付箋紙のように新しくウインドウを作成して表示させておく事が出来ます。


他の主な機能
・ウインドウ単位でのキャプチャー
・ホットキーを使用して即座にキャプチャー
・保存するJpgファイルの圧縮率等指定
・前回と同じ場所をキャプチャー

Download : DisplayCaptureCX 0.6.5.1 2012/06/28 Version 0.6.5.1 New!
いくつかの不具合を修正しました

こんな使い方も
・メインウインドウに画像ファイル(bmp, jpg)
 ドラッグドロップで新しいウインドウで表示
・画像ファイル(bmp, jpg, png)を関連付けして
 DisplayCaptureCXで新しいウインドウで表示
・YouTubeやニコニコ動画の再生部分をキャプチャして
 「前回と同じ場所をキャプチャ」でスナップショット
・bmp jpg png Win 全部チェックを外し
 クリップボードにコピーの設定をしておき
 画像編集ソフト等で貼り付けて使う

※ XP, Vista,7にて動作確認しました

Volume Control CX

ボリュームコントロールのマスターボリュームを
マウスカーソルの移動だけで手軽に調節できます



常に画面上に表示させておく事も出来ますが、 標準では画面の一番左上にカーソルを移動させる事でウインドウが現れ、 目盛りの上でカーソルを移動させるとボリュームが変化します。

Download : VolumeControlCX 0.2.6.0 2008/10/02 Version 0.2.6.0
ホットキーでミュートできるようにしてみました

カーソル移動+設定したキーでも音量調節ができます
キーボードだけでも音量調節できます

好きな画像を使用して
自由にカスタマイズもできます

又、常に表示の状態の場合は
好きな位置に移動できるようにしました

Sample1 : ボリューム調節メーターのみ


Sample2 : 少し大きめの白っぽい感じ


上記のSample2点も同梱しています

ご自分で画像を用意して
それぞれの位置を細かく設定する事もできます
Sampleを参考にして、色々試してみてください
自分だけのオリジナルのカスタマイズでご使用下さい

※ Vista,7では使用できません

Google CX

Ctrl+C等でコピーしたテキストを
ホットキーでGoogle等ですぐに検索できます


Download : GoogleCX 0.0.1.0 2008/10/10 Version 0.0.1.0

ホームページやテキスト文書等テキスト内の単語等から
「これってどういう意味だろう?」とか調べる時に
コピーして検索する手間をほんの少しだけ省いてくれるかもしれません

標準のホットキーは以下のようになっています
Ctrl+G : Googleで検索
Ctrl+Alt+G : Googleで画像検索
Ctrl+Y : Yahooで検索

設定を変更する事により、お好きな検索エンジンにて検索したりする事もできると思います
又、「http://」から始まるテキストはアドレスをそのまま開きます

※ XP,Vista,7にて動作確認しました

当サイトのソフトウェアを使用して生じたデータ損失、損害、その他 いかなる事においても当サイトは責任を負いかねます。
また、ソフトウェアの動作確認はWindowsXPでのみ行っています。
ソフトウェアを使用する方はご了承のほどお願いいたします。

再配布・転載は自由に行って頂いてもかまいませんが
メールにてご一報いただけると喜びます(^-^     ino